暑くなってきたので、つくる料理の内容も夏っぽくなってきたよ。

最近よく作るのはガパオライス。以前テレビで作ってるのを見て覚えたよ。



材料 2人前

鶏ひき肉 200グラム

玉ねぎ 1/4個

パプリカ赤、黄それぞれ 1/2個ずつ

ピーマン 1/2個

ガパオ(スイートバジルでも可) 適量

たまご 2 個

ごはん 2杯


オイスターソース 大さじ1

ナンプラー 小さじ1

しょうゆ 小さじ1

塩、こしょう

赤唐辛子 適量

ごま油 大さじ1


作り方

1: ガパオは葉の部分だけ摘んでおく。


2:パプリカとピーマンは細切りにしてレンジで1分ほどチンしておく。

こうすることで炒める時間が短くなるよ。


3:ごま油に赤唐辛子を入れて弱火で炒める。

ほんのり香りが出たら、鶏ひき肉を入れて炒める。色が変わってしっかり火が通ったら玉ねぎを投入。チンしたパプリカとピーマンも投入。


4:オイスターソースとナンプラー、醤油を入れてなじませる。塩こしょうで味を整えたらガパオを入れて少し炒める。


5:目玉焼きを作る。


6:ごはんをお皿に盛って、4を盛りつけたらごはんの上に目玉焼きをのせる。


完成!!!!


鶏肉は、ひき肉じゃなくても、胸肉やささみ、もも肉などを細かく切ったものでも美味しい! しめじを入れたり、唐辛子にニンニクを加えたりしても美味しい!


味は薄めなので、調味料を増やしてしっかりした味にしてもいいと思うよ!


スイートバジルはイタリア料理によく合うので、残った葉は、翌日トマトパスタなどを作って投入してます。


ナンプラーは多すぎると臭みが出て苦手なのですが、小さじ1/2杯ぐらいを中華炒めに入れたりして隠し味にすると深みが出るような気がする。

ごはんはタイ米じゃなくても美味しいよ。ガパオライスには日本のお米の方好きかな。

グリーンカレーにはタイ米の方がしっくりくるけど。


付け合わせにはパプリカや玉ねぎの残りを刻んだものを中華スープにいれたものや、春雨サラダなんかを合わせたら満足!

暑い季節には唐辛子を多めにしてわざと汗をかくようにしたりもしてるよ。

パプリカはあるといいけどなくてもピーマンのみでも悪くはない。

短時間レシピとして重宝してます。